お知らせとブランドイメージモデルよりご挨拶。

2016.11.27 Sunday

0

    平素は「白いTシャツと黒いバイク。」をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
    「白いTシャツと黒いバイク。」は2016年12月31日をもちまして、ブランド開設からちょうど5年が経過します。この度、昨年の6月よりブランドイメージモデルを務めてきた望月ミキが、専属契約期間終了に伴い退任することとなりましたのでお知らせいたします。
    尚、ブランドイメージモデル新任起用の予定はございません。

     

     

    ■望月ミキよりのご挨拶

     

    「白いTシャツと黒いバイク。」のTシャツを着てくださる皆さんへ

     

    こんにちは、望月ミキです。

    この度、2016年12月31日をもって白黒のブランドイメージモデルを退任することとなりました。
    今まで応援してくださった皆様、ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

     

    "白黒"のTシャツを纏ってバイクに乗って、1年半。
    とても短いですが、とても濃く、バイク乗りとして恵まれた最高に幸せな時間でした。

     

    何度か嫌いになりそうになったバイクが、やっぱり大好きだと気づかされました。
    1人で走るのが楽だと思っていたのに、気付けばみんなで走らないと寂しくなっていました。
    "白黒"のTシャツを着ない人生だったら出会えなかった素敵な人たちに、たくさん、たくさん、出会いました。

     

    私の着てきた白いTシャツたちは、そんな不思議な力を持った魔法のTシャツです。

     

    この魔法に、これからもたくさんの人がかかって、更に幸せなモーターサイクルライフが生まれるよう、願っています。

     

    またどこかの道で出会えたら。

     

    関わってくださった全ての皆様に心から感謝しています。

     

    ありがとうございました。

     

    白黒公開ミーティング(Vol.3)のお知らせ。

    2016.10.18 Tuesday

    0

      「白いTシャツと黒いバイク。」ミーティングのお知らせです。

      3回目となる今回は、白黒メンバーの犬木翼選手(SUZUKIテストライダー)の本拠地でもあります浜松での開催となります。犬木選手と一緒にスズキ歴史館を巡り、鰻屋さんで舌鼓を打つミーティング、もちろん白黒ブランドイメージモデルの望月ミキさんも参加しますよ。


      【開催日時】
      2016年11月6日(日)

       

      【開催場所】

       

      ○11:00〜
      スズキ歴史館
      静岡県浜松市南区増楽町1301
      053-440-2020
      入館料:無料!
      ※歴史館をたっぷり見学し、駐車場で記念撮影などしましょう。

       

      ○14:00〜
      玉城 うなやす (予定)
      静岡県磐田市掛塚2105-1
      0538-66-2099
      予算:3000円くらい
      ※お昼は(少し遅めですが)、浜松名物の鰻を楽しみましょう。

       

      ○15:30〜
      御前崎灯台
      静岡県御前崎市御前崎1581番地
      0548-63-2550
      ※夕陽に向かって叫びましょう。笑


      【予約が必要です】
      『スズキ歴史館』『玉城 うなやす』ともに事前予約が必要となりますので、今回のミーティングは完全予約制とさせていただきます。
      参加希望の方は以下メールアドレス宛に以下の内容で事前に連絡をください。

      post@whitetee-blackbike.com

       

      >タイトル
       ○11/6ミーティング参加希望

      >内容
       ○お名前
       ○当日連絡の取れる携帯番号
       ○参加希望場所(□歴史館、□鰻屋、□御前崎灯台)

       

      尚、予約の〆切は10/30(日)までとさせていただきます。


      【中止等について】
      雨天中止。
      ミーティング前日の19時に公式twitter、公式Facebookページにて最終告知をいたします。

       

      【ゲスト】
      望月ミキ (白黒ブランドイメージモデル)
      犬木翼 (SUZUKIテストライダー)

       

      【特典】
      白黒のミーティングやツーリングに参加した時にしかもらえないオリジナル旅ステッカーを差し上げます。(数に限りがあります)

       

      【走行ルートについて】
      あくまで現地でのミーティングが前提となりますが、当日現地に向かう白黒メンバーのざっくりとしたルートを直前に公開します。 当日の白黒メンバーの走行ルートについてはご予約頂いた方のみにメールにてご連絡いたします。そちらを参考に、ミーティングへ向かう途中で合流されたり、一緒に走られるのは大歓迎ですが、当日の遅刻やミーティング場所外での連絡等についてはこちらでは対応はできません。また一緒に走られる場合は、車間距離、交通ルールを厳守し、安全な走行を心がけてください。

      ※ツアーではありませんので、各自の責任で安全運転にてご参加下さい。
      ※費用はすべて実費となりますので予めご了承ください。

       

       

      主催:白いTシャツと黒いバイク。

      秋の公開ツーリングのお知らせ。

      2016.09.07 Wednesday

      0

        「白いTシャツと黒いバイク。」公式ツイキャス番組「シロクロTV」内で、視聴者の皆様との会話で決定しました 公開ツーリング、第2回目となる今回は秋空覗くビーナス ラインを走ります。
        今回は2日間(各日約3時間を予定)の開催となり ます。
        初日は美ヶ原高原美術館から白樺湖畔への峠下りコース、 2日目はその逆の白樺湖畔から美ヶ原高原美術館への峠上 りコースとなる、全長40kmほどの道のりです。
        当日は走行途中で写真撮影をしたり、きのこ汁を味わった りと、ゆったりと皆さんとのツーリング走行を楽しみたいと思ってい ます。ツーリングが得意でない方も、初心者ライダーの方 も是非お気軽にご参加下さい。

        白黒ブランドイメージモデルの 望月ミキさん、そして、SUZUKIテストライダーの犬木翼さんも同行いたします。

         

        なお、こちらはツアーではありませんので、各自の責任で 安全運転にてご参加下さい。
        また費用はすべて実費となりますので予めご了承ください
         

        以下詳細


        ----------------------------------------
        2016年9月18日(日)

        ----------------------------------------
        時間
        10:45集合、11:00出発
        14:00解散(道路状況等により前後します)

        集合場所
        『美ヶ原高原美術館 駐車場』
        長野県上田市武石上本入美ヶ原高原

        ルート
        ビーナスラインにて白樺湖まで走行
        途中休憩あり


        ----------------------------------------
        2016年9月19日(月)
        ----------------------------------------
        集合時間
        10:45集合、11:00出発
        14:00解散(道路状況等により前後します)

        集合場所
        『ローソン 白樺湖蓼科店 駐車場』
        長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野字白樺湖1570- 1

        ルート
        ビーナスラインにて美ヶ原高原まで走行
        途中休憩あり

         


        【定員】なし

         

        【参加費】なし(実費)

        【中止等】
        荒天の場合は中止になる場合があります。
        その際は公式twitter、公式Facebookペー ジにて告知いたします。
        ※何も告知がない場合は予定通り開催いたします。

        【ゲスト】
        望月ミキ(白黒ブランドイメージモデル)※両日
        犬木翼(SUZUKIテストライダー)※初日のみ

         

        【特典】

        参加者全員様に「白いTシャツと黒いバイク。」オリジナルツーリングステッカーを差し上げます。

         

        【公式Facebook内にイベントページを作りました】

        当日までの情報発信等はこちらで行いますので是非登録をお願いします。

        白黒公開ツーリング@ビーナスライン



        主催:白いTシャツと黒いバイク。

        モーターサイクルフォトコンテスト「Ride&Cut」

        2016.06.25 Saturday

        0

          「白いTシャツと黒いバイク。」が主催するモーターサイクル・フォトコンテスト「RIDE&CUT」のご案内です。

           

          モーターサイクル・フォトコンテスト「Ride&Cut」

           

          フォトコンテスト用の投稿ページとしてはもちろんのこと、みなさまのコミュニティページとしても活用していただければと思います。

          みなさまの素晴らしいモーターサイクルライフをご投稿くださいませ。


          【投稿テーマ】
          毎週テーマが変わります。

          テーマに沿った作品をご投稿いただければと思います。

          投稿テーマについてはこちらのFacebookページにて毎週日曜に発表します。

           

           

          【応募方法】
          ページに写真を投稿してください。
          ※投稿の際は必ず作品名を記載してください。

           

          【賞品】
          Ride&Cut オリジナルステッカー
          1名 (1週間ごと)

          ・1週間分の投稿作品の中から1作品を選考。優勝賞品としてウィークリーグランプリに選ばれた方のみが手にすることができる特製グランプリステッカー(非売品)をプレゼント。(毎週日曜、発表)

           

          【応募資格】
          ・他のコンテストなどに応募していない未発表作品であること。
          ・ご自身が撮影した写真であること。
          ・被写体が人物の場合には応募に際しては必ずご本人(被写体)の承諾をいただいてください。また、被写体が未成年の場合には親権者の承諾が必要です。

           

          【投稿規定】
          ・他人の著作権、肖像権を侵害するような行為が行われた場合、それに関するトラブルの責任は一切負いかねます。また、その様な作品の入賞が判明した場合は、入賞を取り消しさせていただく場合があります。
          ・応募作品の著作権は撮影者(応募されたお客様)に帰属します。ただし、主催者は、応募作品に関して以下の主催者の権利を有するものとします。
          ・主催者は、必要と判断した場合には、規約を変更できるほか適正な運用を確保するためのあらゆる対応をとることができるものとします。
          ・公序良俗に反したり、第三者を誹謗中傷・プライバシーを侵害する恐れのあるもの、また法令等に違反または犯罪行為に結びつくような作品と判断した場合は失格にできるものとします。
          ・応募規程に違反した場合は、セレクト決定後でも入賞を取り消しにできるものとします。
          ・応募作品は、WEBや雑誌・カタログ等に掲載する他、広告宣伝・プロモーション・各種イベント等に、無償で使用させていただく場合があります。
          ・コンテストサイトの利用または利用不能により生じる損害について、主催者は一切責任を負いません。

          Lサイズ欠品のお知らせとお詫び。

          2016.06.21 Tuesday

          0

            平素は「白いTシャツと黒いバイク。」をご愛顧いただき誠に有難うございます。
            このたび白黒ブランドの全てのTシャツボディに使用されているオリジナルボディ「haku」のLサイズが、予想を大幅に上回る売れ行きの為、現在、欠品となっておりますことをご連絡いたします。

            本日以降の公式サイトでのご注文につきましては、8月中旬以降に順次(注文受付順)出荷予定でございます。

            なお、その他のサイズ(S、M)につきましては遅延する事無く出荷できます。

            また、Lサイズボディの出荷準備が整いましたら、直ちにこちらのInfoページならびに公式SNS等でもすぐにお知らせ致します。
            特にご入用のこの時期に、お客様ならびに販売店様には多大なるご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

            “RIDE×白黒”連載プロジェクト(vol.3)のお知らせ。

            2016.04.29 Friday

            0

              バイク雑誌「RIDE」内にて現在連載中の、コラボプロジェクト第3弾のお知らせです。

              オフロードバイクにキャンプ道具を括りつけ、撮影に挑んだvol.3。
              今回は5/7(土)に開催される白黒主催イベント「RIDES秩父」の舞台でもある奥秩父で、ブランドイメージモデルの望月ミキさんがYAMAHAセローを駆り、野山・林道を軽快に疾走。
              小説は静岡を中心に活動するオートバイ小説家、武田宗徳さんに執筆協力をお願いし、私たちが実際に疾走り、撮った写真やツーリングレポートをもとに書き下ろしていただきました。
              「RIDE」誌面では撮影写真とともに小説を読み進めることで、フィクションとノンフィクションの間のような不思議な感覚を楽しめると思います。

              また、小説の内容はモーターサイクルアートTシャツへと変換。
              オフロードバイクの荒々しさと力強さを、主人公の心情に重ねて描いたデザインは、日本が誇る老舗Tシャツメーカー「久米繊維工業」製のボディへ、これまでになく大胆にシルクプリント。

              attack (東本昌平RIDEコラボTシャツ vol.03)

              また、今回の撮影メイキングは、公式Facebookページにて順次掲載していきます。
              RIDE誌面では使われなかった秘蔵写真の数々を、望月ミキさんのレポートとともにお楽しみください。

              撮影メイキング公開中!
              公式Facebookはこちら

              そして、これまで全3回にわたってお送りしてきたRIDEコラボプロジェクトの締めくくりとして、5/7(土)にRIDE秩父2016を開催します。
              イベント内ではRIDE集会もあり、じゃんけん大会もあり、その他、お楽しみ盛りだくさん!
              会場は話題のバイク弁当の大滝食堂。
              3月から休業中でしたが、この日だけ緊急復活!
              疾走って、食べて、GDGD&2828しちゃいましょう!

              5/7(土)開催!RIDE秩父2016はこちら!


              バイク小説が投入され、白黒×RIDEの最強コラボ作品が掲載された「RIDE」(月刊オートバイ2016年6月号別冊付録)は2016年4月30日(土)発売です。
              ※一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。

              「RIDES 秩父 2016」the 3rd Anniversary のお知らせ

              2016.04.25 Monday

              0

                バイク乗りの聖地、奥秩父。
                今年もまた「RIDES(ライズ)秩父」が開催されます。
                3周年目となる今年はイベント内でRIDE集会も同時開催。
                急峻な山とやV字渓谷、また関東屈指の美肌の温泉など、美しい奥秩父の自然の中に位置するバイク弁当の大滝食堂が会場です。
                「RIDES(ライズ)秩父」は様々な車種、スタイル、ジャンルを問わず、気軽に参加いただけるモーターサイクルイベントです。
                どうぞ皆様、疾走って、集まって、食べて、着て?(笑)、存分に遊んでいってください。


                【参加費】
                無料

                【開催日時】
                2016年5月7日(土) 10:00〜15:00
                ※荒天時は中止とさせていただきます。
                →前日19時に公式Facebookページにて最終発表します。

                【会場】
                バイク弁当の大滝食堂
                〒369-1901 埼玉県秩父市大滝890-2

                【内容】
                RIDE集会064@秩父 (11:30〜)
                ・ジャンケン大会
                ・バイクTシャツ製作体験
                ・その他
                ※詳細決まり次第、順次公開していきます。

                【バイク弁当】
                2016年3月より長期休業中の大滝食堂ですが、イベント当日のみ臨時開店いたします。
                話題のバイク弁当を食べられるこのチャンスをお見逃しなく。

                ※当日はいつも以上の混雑が予想されるため、また、できるだけたくさんのお客様にスムーズにバイク弁当をお渡しするため、セルフサービスとさせていただきます。食券を購入し、店内でバイク弁当を受け取られましたら、速やかに店外へ出ていただきますようお願い致します。お弁当は奥秩父の新緑の中、愛車に腰掛けたり、イベントを楽しみながら自由に食していただければ幸いです。

                ※当日の混雑状況によっては売り切れとなる場合もございますのでご了承ください。

                【イベント記念Tシャツ】
                4/25(月)リリース開始しました。

                初回生産分(4月30日までの受注分)については、RIDESオリジナルウエスが同梱されます。
                5/7(土)に開催のRIDES秩父にこちらの商品を着てイベントに参加されたい方は4/30までにご注文、お支払いをお済ませください。
                RIDES秩父 3周年記念Tシャツ

                【ブース】
                「モーターマガジン社」と「白いTシャツと黒いバイク。」のブース出店がございます。
                Tシャツやステッカー、各種ワッペンや雑誌等の販売、また当日オリジナルのアイテムなどもご用意しておりますので是非お立ち寄りください。

                【RIDE取材】
                当日はオートバイ&
                RIDE編集部の取材陣もかけつけます。
                ご来場の皆様方におかれましては、愛車もファッションもばっちり決めてお越しください。笑
                ※取材記事はオートバイ&RIDE7月号に掲載予定。

                【駐車場】
                ・オートバイでお越しのお客様
                当日はたくさんのライダー様の来場が予想されるため、誘導スタッフの指示に従って駐車をお願い致します。

                ・お車でお越しのお客様
                すぐ近くにございます「道の駅 大滝温泉」の駐車場をご利用くださるようご協力をお願いいたします。
                「道の駅 大滝温泉」の駐車場から会場までは歩いて5分ほどです。

                【MC】
                望月ミキ (白黒ブランドイメージモデル)

                【特設ページ】
                白黒のFacebookページ内にRIDES秩父2016のための特設ページを作りました。
                イベント当日までの詳細情報などもアップしつつ、みなさまの質問を受け付けたりできる情報共有の場として活用いただければ幸いです。
                プレゼントなども企画中です。
                RIDES秩父2016特設ページはこちら


                主催『白いTシャツと黒いバイク。』

                “RIDE×白黒”連載プロジェクト(vol.2)のお知らせ。

                2016.03.31 Thursday

                0

                  バイク雑誌「RIDE」内にて現在連載中の、コラボプロジェクト第二弾のお知らせです。

                  第二回目は菜の花畑や茶畑を通る道、廃線駅の側、吊橋、そして夕日の海岸など…春を迎えたばかりの静岡を舞台に、ブランドイメージモデルの望月ミキさんが駆け抜けます。使用したバイクはトライアンフのストリートツインです。
                  また、今回より、静岡を中心に活動するオートバイ小説家、武田宗徳さんに執筆協力をお願いし、私たちが実際に疾走り、撮った写真やツーリングレポートをもとにバイク小説を書き下ろしていただきました。「RIDE」誌面では撮影した写真とともに読み進めることで、フィクションとノンフィクションの間のような不思議な感覚を楽しめると思います。


                  また、小説の内容はモーターサイクルアートTシャツへと変換。
                  overflow (白黒×RIDEコラボTシャツ vol.2)

                  また、今回の撮影メイキングは、公式Facebookページにて順次掲載していきます。
                  RIDE誌面では使われなかった秘蔵写真の数々を、望月ミキさんのレポートとともにお楽しみください。

                  撮影メイキング公開中!
                  公式Facebookはこちら

                  そして、今回のプロジェクトのために、素敵なオートバイ小説を書き下ろしていただいた、武田宗徳さんのHPもご紹介させていただきます。

                  バイク短編小説「Rider’s Story」

                  武田さんは2000年からオートバイ小説を書き始め、オートバイ雑誌への掲載を経て、2002年の春、地元静岡県藤枝市でフリーペーパー「Rider’s Story」を発行し、配布を始められました。現在すでに78号を数え、短編小説集もAmazonにて好評発売中です。愛車はカワサキエストレヤ。大学時代から乗っていたエストレヤは故障により廃車となりましたが、同じバイクを新車で購入するというエストレアファンです。オートバイ関連専門書店「オートバイブックス」もWEBストアにて好評営業中です。


                  バイク小説を投入し、白黒×RIDEの新たな試みが掲載された「RIDE」(月刊オートバイ2016年5月号別冊付録)は2016年4月1日(金)発売です。
                  ※一部発売日がずれる地域がございます。ご了承ください。

                  ギャラリー開催のお知らせ

                  2016.03.25 Friday

                  0

                    STORY

                    モーターサイクルアート・Tシャツブランド
                    「白いTシャツと黒いバイク。」による”10”のストーリー。
                    夢はありますか。
                    空は青いですか。
                    風は吹いていますか。
                    そこに…
                    モーターサイクルはありますか。
                    ”白黒”の世界へようこそ。


                    この度、久米繊維のファクトリーショップ内にてギャラリーを開催することとなりました。
                    WEB限定ブランドである「白いTシャツと黒いバイク。」のTシャツを実際にお手にとって確かめることができるギャラリーイベントとなっております。
                    1ヶ月間の長期に渡り開催しておりますので、皆様のご都合の良い日時に、お立ち寄りいただければ幸いです。

                    また、期間中に記念イベントも予定しております。
                    こちらにつきましては近日中に発表させていただきますのでご期待ください。
                    ____________________________

                    10 pieces exhibition
                    「白いTシャツと黒いバイク。」展


                    【開催期間】
                    2016年3月25日(金)〜4月28日(木)

                    【開催時間】
                    平日10:00〜18:00
                    (4/2からは土曜日も開店いたします。)
                    ※土曜日は10:00〜17:00

                    【開催場所】
                    久米繊維工業株式会社一階プレスルーム
                    >>アクセス地図(PDFファイル)

                    XSサイズ製作へむけて。

                    2016.02.29 Monday

                    0

                      「白いTシャツと黒いバイク。」では特に女性のモーターサイクリストよりご要望の多かったXSサイズを検討することになりました。
                      XSサイズを製作するにあたり、ブランドイメージモデルの望月ミキさんに監修をお願いし、女性ならではの意見も取り入れながら、ただサイズダウンするのではなく、襟ぐりや袖丈、アームホールなど、細部の調整にもこだわっています。
                      販売はまだ先になりますが、望月ミキさんが国産Tシャツの老舗、久米繊維さんと協力、製作している様子を発信中です。
                      みなさまにおかれましては、この機会に是非とも、私達「白いTシャツと黒いバイク。」のTシャツ製作の原点をご覧いただければ幸いです。

                      望月ミキの! 「そろそろ、XSサイズつくりませんか?」